【Web Hidaka】聖地のお寺に奉納します

日高町小浦出身、仏像を制作する仏師で浄土宗僧侶の前田昌宏さん(45)=京都市在住=が、仏教の聖地、インドのブッダガヤにある「仏心寺」に奉納するため彫っていた「普賢菩薩像」が完成。3月4日に現地で開眼法要が行われる。世界平和や日印の交流を願って同寺に仏像を寄贈するのは3体目で、18年越しの一連の制作活動が完了した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る