【キリスト新聞】スイスでは無宗教者が全体の4分の1に

スイス連邦統計局が1月31日発表した2016年の統計によると、同国に永住する人で、特定の宗教を信仰していない人口が2000年に比べ2倍以上に増えている。キリスト教信者が減少した一方で、イスラム教徒の数が微増した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る